おいしいコーヒーの淹れかた、あなたにできる、いくつかのこと。

テラコーヒーをおいしく飲んでいただくための、
8つの基本をお教えします。

1.コーヒーの保存

コーヒーは生鮮食品です。密閉し冷暗所で保存して下さい。

  • 保存期間の目安
    • 豆の場合〜常温で約3週間、冷凍庫で約2ヶ月
    • 粉の場合〜常温で1日、冷凍庫で約1ヶ月

2.水と温度

軟水がおすすめです。浄水器を通した水道水か軟水のミネラルウォーターを使いましょう。硬水は苦み等が強調されます。

お湯の温度は90℃〜95℃が最適。沸騰後、一呼吸置くか、ドリップポットに移し替えてください。

3.挽きたて

飲む時に、飲む分だけの豆を挽いて淹れましょう。

お気に入りのミルを手に入れると、コーヒーライフが充実します。

4.分量と抽出時間(ペーパードリップ)

1杯約160ccを抽出する場合

  • ミディアムロースト(浅いり)〜15g/2分30秒
  • シティロースト(中いり)〜20g/3分
  • フレンチロースト〜24g/3分30秒
  • 一度に抽出する量を増やす場合、1杯分増やすごとに、豆を12g、抽出時間を40秒増やして下さい。

5.抽出1

ペーパーに入れた粉を平らにならし、湯を注ぎます。

「の」の字を描くイメージで、低い位置からゆっくりと、置くように。

外側(ふち)のペーパーまで湯がかからないよう注意してください。

6.抽出2

最初に湯を粉にしっかり浸透させます。

7.抽出3

1滴目が落ちるまで30秒くらいかけ、さらに30秒はぽたぽた点滴のように落ちるぐらいに少しずつ湯を注ぎます。

1分ほどで点滴から途切れず落ちるようにったら、流れを止めないよう、粉が陥没しないように適宜湯を注ぎましょう。

8.抽出4

抽出量まで落ちたら、粉の上部に浮いているアクが落ちないようにすぐにドリッパーを外して、完成です。

Index of
About Us